実際に合格!キャリカレ四柱推命鑑定士講座の生の口コミと体験レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事では、私が実際に受講して資格を取得したキャリアカレッジジャパンの四柱推命鑑定士講座についてくわしくお話ししています。

私と同じように占いの勉強が初めての方、四柱推命の基礎から学びたい方、独学で挫折した方に向けてお話ししています。

キャリカレ公式サイトへ

なぜ四柱推命の勉強にキャリカレを選んだのか

私は占いそのものを勉強するのが、四柱推命が初めてでした。

調べてみたところ、四柱推命の勉強方法は、独学、師匠につく、通信講座の3通りがあります。

四柱推命の初心者としては、流派にとらわれず、まずは四柱推命の基礎の基礎を理解したいと思いました。

そのため、師匠にいきなりつくのではなく、通信講座を選びました。

師匠についてしまうと、師匠の時間に合わせる必要がある上、師匠や他の生徒さんとの人間関係でストレスを感じる可能性もあります。さらに、10万円から数十万円といった高額な費用になる場合が多いです。

師匠につくデメリットを考えると、基礎段階であれば多くの人たちが編集や校正に関わる通信講座で学ぶ方がよいと思いました。

なぜ通信講座にキャリカレを選んだのか

四柱推命の通信講座は多数存在しますが、私がキャリカレを選んだ背景には主に以下の3つの理由があります。

  • キャリカレは通信講座の大手企業であり、信頼性と実績がある。
  • 費用が私にとっては妥当に感じた。
  • 過去にキャリカレで心理カウンセリングの講座を受講しており、教材の質の高さに満足していた。

過去にキャリカレの講座を受講しており、テキストの明瞭な説明や充実した練習問題から、理解しやすいと感じました。

心理カウンセリングの講座の質のよさから、四柱推命の講座に期待しました。

心理カウンセリングの講座は、メンタル総合心理®とポジティブ心理学実践インストラクター®を受講して、すべて資格を取得しています。

キャリカレのパンフレットを請求してみた

キャリカレ総合パンフレット

キャリカレの公式サイトには、講座のカリキュラムや内容について詳細に書かれていますが、さらに具体的な情報を知りたかったので、パンフレットを請求しました。

パンフレット請求ページへ

パンフレットでは、公式サイトに掲載されている情報をより簡潔に、また視覚的にわかりやすくまとめられていました。

パンフレットだけに掲載されている独自の情報はありませんでしたが、紙でできているので、自分のペースでじっくりと内容を吟味することができました。

パンフレットを手にすることで、公式サイト以上に講座の内容を深く理解することができ、より安心して受講を決断できました。

キャリカレ四柱推命パンフレット

講座の先生について

四柱推命講座を監修しているのは、練八文(れんやおり)先生です。

練先生は大阪の心斎橋で占い鑑定とスクールSOUYAを運営しています。

鑑定歴は10年以上で、これまでに1万人以上を鑑定されています。

練先生は、四柱推命だけでなく、九星気学(きゅうせいきがく)、奇門遁甲(きもんとんこう)、数理占術(すうりせんじゅつ)、紫微斗数(しびとうすう)、姓名判断といった東洋の占術に精通しています。

近年では、ほぼ毎日YouTubeに教育的な動画をアップロードなさっています。これにより、講座や資格取得後も、先生の動画を通じて四柱推命をさらに深めることが可能です。